日本人ライダー・男子(スロープスタイル/ビッグエア)

大塚健(スノーボード)の現在までの成績や神業動画を紹介!

17歳という若さで、

2018年に開催された『エックスゲーム(X GAMES)』ノルウェー・オスロ大会に出場し、

ビッグエア種目で優勝した大塚健選手!!

 

世界の強豪が集う『エックスゲーム(X GAMES)』で、、、

17歳の日本人ライダーが優勝するのはまさに快挙ですよね!!!

 

今回は、

そんな大塚健選手の現在までの成績や神業のようなライディング動画を紹介します!!!

 

スポンサードリンク



 

大塚健(スノーボード)の現在までの成績を紹介!!

 

プロフィール

 

名前       大塚 健(おおつか たける)

生年月日     2001年4月2日

出身地      神奈川県厚木市

身長       170cm

種目       スロープスタイル

スポンサー    ムラサキスポーツ、バートン、レッドブル、

 

【現在までの成績】*わかる範囲で紹介しています

・2017年 → WORLD ROOKIE FINALS(スロープスタイル) 優勝

・2018年 → 『エックスゲーム(X GAMES)』ノルウェー・オスロ大会(ビッグエア) 優勝

・2018年 → ジュニア世界選手権(スロープスタイル) 優勝

・2018年 → FISワールドカップ(ビッグエア) 優勝

・2018年 → AIR+STYLE北京大会(ビッグエア) 2位

・2019年 → DEW TOURアメリカ・コロラド州ブリッケンリッジ大会(スロープスタイル) 4位

 

 

大塚健選手は、

家族でスノーボードをしたことをキッカケに、

スノーボードの魅力に惹かれ小学6年生にしてプロ資格を取得!!!

 

14歳という若さで、

国内プロツアーランキングで1位に輝くと、、、

2016年には15歳以下の世界大会で優勝!!!

 

 

2018年5月19日に開催された『『エックスゲーム(X GAMES)』ノルウェー・オスロ大会』に、

ビッグエア種目で出場して優勝!!!

 

 

ちなみに、

2位 → マーカス・クリープランド

3位 → クリス・コーニング

となっています!!

 

世界的な選手を抑えて優勝したことから、、、

一気に世界レベルのライダーの仲間入りを果たしましたね!!

 

 

2018年11月に開催された『AIR+STYLE』北京大会では、

『CABトリプルコーク1440、FSトリプルコーク1440』を決めて銀メダル獲得!!!

 

 

惜しくも、

優勝はスヴェン・ソーグレン選手に譲りましたが、、、

それでもこの結果は素晴らしいですし、、、

出場していた日本人ライダーの中でも最も好成績を残しました!!!

 

ちなみに、

他の日本人ライダーの結果は、

4位 → 飛田流輝

7位 → 大久保勇利

15位 → 國武大晃

です!!

 

2019年に開催された『エックスゲーム(X GAMES)』のビッグエア種目でも、

CABトリプルコーク1620を完璧に決めて予選突破!!

 

 

決勝での躍動にも期待がかかります!!!

 

==関連記事==

◆ エックスゲーム(XGAMES)2019の賞金はいくら?結果や放送日程を紹介!

大塚健(スノーボード)の神業動画を紹介!!

 

 

 

 

まとめ

 

今回は、

プロスノーボーダーの大塚健選手について紹介してきましたが、、、

いかがでしたでしょうか??

 

大塚健選手は、

将来の活躍が期待される若手選手です!!!

 

今後も、

『エックスゲーム(X GAMES)』ではメダルを狙えると思いますし、、、

オリンピックでの活躍にも期待がかかります!!!

 

怪我に気をつけながら、、、

頑張ってほしいですね!!!

 

スポンサードリンク