リゾートバイト

リゾートバイトは学歴不問です【中卒や高校中退でも18歳以上ならOK】

『リゾートバイトに興味があるけど、面接で【学歴や職歴】を聞かれるのかな?』と疑問に思っている方にお伝えしたいのが【リゾートバイトは学歴不問である】ということです!

基本的に、リゾートバイトに必要な学歴や職歴はありません。。

なので、中卒だろうが、高校中退であろうが、全く問題ないんですね!!

ただ、唯一の条件としては【18歳以上】という点です。

この条件さえ満たしていればリゾートバイトには行けます!

この記事では、リゾートバイトで学歴が不問な理由について経験談から紹介いたします!

この記事の内容

❶ リゾートバイトで学歴が不問な理由を解説します。

❷ リゾートバイトは学歴不問だけど一般常識はあった方が良いです。

❸ 私自身がリゾートバイトで出会った一般常識のない残念な人を紹介します。

スポンサードリンク



リゾートバイトは学歴不問です【中卒や高校中退でも18歳以上ならOK】

リゾートバイトは学歴不問です。

【中卒】でも【高校中退】でも18歳以上ならOKです。

ただ、厳密にいうと、16歳〜18歳でも働ける場所はありますが、、、そのような求人は少ないですので【18歳以上から働ける】と認識してOKですね。

そして、学歴に関してなのですが、リゾートバイトにおいて学歴というものには全く価値がありません。。。

これは職種にもよるかもしれませんが、基本的にリゾートバイトはリゾート地にある施設での仕事になります。

具体的には以下のような仕事ですね。。

・ホテルや旅館での『接客』や『裏方』の仕事

・リゾート地でのアクティビティスタッフ(スキー場のリフト、テーマパークでのプールスタッフなどなど)

これらの仕事って、正直あまり学歴はどうでもよかったりします。

学歴どうこうよりも以下のような行動が求められる印象ですね。

・大きな声で挨拶ができる。

・しっかりと受け答えができる。

・時間厳守できる。

・率先して仕事ができる。

・状況に合わせて柔軟に行動できる。

などなど。

実際にその職場でテキパキと動ければ学歴なんてどうでも良いです。

当たり前のようなことですが、意外と当たり前なことってできる人少ないので、これらのことを完璧にこなせていたりすると、学歴なんて関係なく『契約延長してくれないか』と声をかけてもらえたりします。

場合によっては、正社員になってしまう人もいますね。。

以上の理由から、リゾートバイトにおいて学歴は不問です。

要点まとめ

❶ 18歳以上であれば学歴問わずリゾートバイトはできる。

❷ 勉強できなくても意欲的に仕事をすれば重宝される。

リゾートバイトは学歴不問だけど一般常識はあった方が良いです。

私自身、リゾートバイトをしていて思うのは【学歴なんてどうでも良いけど、一般常識はあった方が良いよ】って話です。

というのも、私自身、リゾートバイトをしていて一般常識がなく浮いている人を何度か見かけたことがあるんですね。。

具体的には以下のような感じの人です。

・挨拶ができない。

・敬語が使えない。

・仕事への意識が低い。

稀にリゾートバイトへ遊び感覚で来てしまい、仕事を一生懸命やらない人がいます。

夜飲みすぎて、二日酔いで遅刻している人とか意外といるんですよね。。

こういう人は一部の人からは『面白い人』みたいな扱いを受けますが、、、全体で見たら嫌われますし、特に『派遣先』『リゾートバイトの派遣会社』からも低評価を受けてしまいます。。。

低評価を受けたら、最悪、二度とその職場では働けなくなりますし、派遣会社からも求人を紹介してもらえなくなるかもしれません。。。

そこで大切になってくるのが【人間性】的な部分です。。

なので、リゾートバイトへ行く際は『学歴』というよりは『当たり前なことを当たり前のように行う』といった点を意識する方が大切です。

最低限、以下の3つは意識しておきましょう!

・必ず挨拶する。

・時間厳守する。

・意欲的に仕事をする。

この3つを意識しておけば、問題なくリゾートバイト生活が送れるでしょう。。

必ずしも器用に仕事をこなせるひつようはありません。。

ただ、誠意を見せることは意外と大切です。

特にリゾートバイトは住み込みでの生活になりますから、職場の人間と多くの時間を過ごします。。

そうなると、器用さというよりは人間性のようなものが大切になってきます。

最後に私が出会った残念な人を紹介します。

上記では『リゾートバイトは学歴不問だけど、一般常識は必要だよ』といった話をしました。

高卒だろうが、高校中退だろうが、リゾートバイトにおいて、意欲的に仕事をして高い評価を得る人はたくさんいます。

もはや、『学歴コンプレックスがあってくすぶっているなら、リゾートバイトを経験して正社員になるのもありなのでは?』と思うほどにリゾートバイトは学歴関係ないですね。。

そんな、リゾートバイトにおいて、私が出会った残念な人を3人だけ紹介します。

❶ 明るいけど、敬語が使えずデリカシーのない人。

❷ 挨拶ができず、とにかく暗い人。

❸ 仕事に慣れて『遅刻』や『無断欠勤』が増えた人。

❶ 明るいけど、敬語が使えずデリカシーのない人。

リゾートバイトでスキー場へ行った際、19歳のフリーター男性がいたのですが、彼は明るくて人気者でした。

しかし、彼は敬語が使えず、上司に対しても『ちょっとデリカシーないのでは?』といった態度で接していたんですね。。。

最初は明るい人だったため、人気者でしたが、リゾートバイトは組織で働くため、一部の年上の層からはあまりよく思われていませんでした。。。

好かれる人には好かれるけど、無理な人からは無理みたいな感じでしたね。。

リゾートバイトは住み込みの仕事になるため、職場の人とも最低限の良好な関係を築いておく必要があります。

となると、やはり、敬語は使えた方が良いです。

❷ 挨拶ができず、とにかく暗い人。

リゾートバイトで夏のスキー場へ行った際、挨拶ができず、とにかく暗い人がいました。

彼はとにかく暗く、誰とも接しないため、みんなから距離を置かれていましたね。。

しかし、そんな彼が非常に気になったため、私から距離を詰めに行ったら、印象とは違ってとても良い人でした。。笑

単純に極度の人見知りなだけだったようですね。。

この経験から『リゾートバイトではある程度人見知りでも、しっかりと挨拶して最低限のコミュニケーションをとることができないと浮いてしまうんだな』ということがわかりました。。

もはや、リゾートバイトに限ったことではありませんが、挨拶と最低限のコミュニケーションは必須ですね。。

❸ 仕事に慣れて『遅刻』や『無断欠勤』が増えた人。

リゾートバイトでスキー場へ行った際に仕事に慣れて『遅刻』『無断欠勤』が増えた人がいました。。

彼はもともと、真面目に仕事をしていたのですが、ある時から彼女ができたんですね。。

また、友達も増えたことから、飲み歩く頻度が増えました。。

結果、飲み歩く頻度が増えたことと、彼女ができたことから、仕事への意識が低くなって『遅刻』や『無断欠勤』が増えてしまったわけなのです。。。

12月〜2月くらいまではしっかりと働いていましたが、3月くらいから『もうすぐ期間満了だから良いや』という理由で『遅刻』や『無断欠勤』するようになったようなんですね。。

このような行為は『同僚や上司』『リゾートバイト先の会社』『リゾートバイトの派遣会社』に多大な迷惑がかかるため、避けるべきでしょう。。

今後、リゾートバイトする際にも、このような経歴が残ってしまうと、リゾートバイトの派遣会社の方も『安心して仕事を紹介できない』というケースが発生してしまうかもしれませんので注意が必要です。。

まとめ:リゾートバイトは学歴不問だけど人間性が問われるよ!

リゾートバイトは学歴不問ですが『意欲的に仕事ができない人』『協調性がない人』には向かないかもしれません。。

もちろん、勤務地にもよるのですが、基本的にリゾートバイトはチームで動く職場が多いです。。。

さらに、住み込みでの仕事となるため、チームワークは超重要なんですね。。。

そういった中で輪を乱す人間は敬遠されてしまいます。。。

そういう意味でも、学歴は気にする必要ないですが、最低限、以下のポイントは押さえて行くべきでしょう。。。

・必ず挨拶する。

・時間厳守する。

・意欲的に仕事をする。

リゾートバイトへ行き、たくさん遊んでたくさん思い出を作るのは良いですが、、、あくまで仕事に行っていることは忘れずに!

スポンサードリンク